☆いいあんばいです。

何事も”結果オーライッ!”で!?

プロフィール

もりへー

Author:もりへー
197x年型、千葉県房総産です。
機械物に目がない霊長類。

●殆どの写真はクリックで大きくなります。

※当ブログはリンクフリーです。

月別アーカイブ

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

電池メモ


_th_P1110055.jpg

SR626SW.jpg

井戸ポンプ更新(旧い家の方)

旧い家の方&畑に水やり用井戸ポンプが揚水しなくなったので更新した。
ホント暑い。水分採りながらの作業です。

_s17_IMG_4807.jpg

_s17_IMG_4808.jpg
かれこれ30年選手かも。

_s17_IMG_4812.jpg
左は吐出側、右は給水側。

_s17_IMG_4813.jpg
寺田のポンプにしました。

_s17_IMG_4816.jpg
出入りの位置が違うのでHI管で作ります。

_s17_IMG_4821.jpg
揚水確認もおk!

_s17_IMG_4823.jpg
しっかり保温してます。

_s17_IMG_4826.jpg
完成。

いやぁ、暑かった。

トラクタ、BATT、LLC、OIL交換

次回の為の備忘録

トラクタメンテ。
777.0h
バッテリ交換。85D26R
オイル交換。3.6L
LLC交換:緑、5L

_aa17_P1100633.jpg
先ずバッテリー交換。完全にあがっている。
旧:2012.01〜のもの。
エスティマのお下がりバッテリーでも掛からず、
仕方なく、狭いところでの新品交換。
一発始動!


_aa17_P1100631.jpg
日本国内製造の、日立のにした。


_aa17_P1100636.jpg
次にオイル交換。


_aa17_P1100638.jpg
かなりの真っ黒。


_aa17_P1100641.jpg
新品オイルはこんな感じ。


_aa17_P1100639.jpg
オイルキャップ内。これなに?

レベルゲージで適正量を見、試運転確認。


_aa17_P1100644.jpg
緑のLLC。
ホンダのスーパーLLCは10年持つらしい。

この車輛はナンバーとって公道走れるんだよね。
特殊の免許要るけれど。
って、チャレンジか!?

sakura saku

aa17_IMG_4041.jpg
今回はおめでとう!じぶん。
これで3科目中、2科目免除。
11月の国家試験、上り坂は更にキツク、、、。

123Rが行方不明だが


_s17_P1000287.jpg
写真は2009年時の。

有るはずの車庫に無い!
これが無いと出先でカップラーメンが作れない。
確かコンテナボックスに入れておいたのに。

ダウン後、回復。

先日の日〜火まで、お子経由で貰った風邪でダウンしてました。
”コホンコホン”と咳き込んでいたんですが本人はいたって活発な様子。
おいらがやられてしまいました。

で、おいら、症状も落ち着いた頃、
久々にトラクタでも準備運動させようかと。
ちーん、バッテリ上がりでした。

_s16_P1100378.jpg
エスティマのバッテリ交換で外した物を軽く充電です。

_s16_P1100383.jpg
ブースタケーブルでジャンプして、
グロー後一発で目覚めました。
各部あぶら挿して、油圧シリンダも動かし、錆びさせないようにしておきます。

今年中にやる事:
オイル交換、LLC交換、タイヤエアー充填。
春になったらバッテリ交換、くらいかな。

蛇口を分岐

備忘録:
庭先の蛇口を分岐。
二股蛇口が高くて買えないので。

_s16_P1100301.jpg
結構不便。
手を洗いたい時、水はバケツの外へ落下。
でもいちいちホースを片付けるのも、、、。

_s16_P1100304.jpg
部品を仕度。

_s16_P1100305.jpg
あらかた組み立てる。

_s16_P1100307.jpg
元の蛇口を外し、組み付け。

_s16_P1100310.jpg
こんな感じに。

_s16_P1100313.jpg
いいねぇ! ってことで。

デジマチックキャリパ

仕事が忙しく、つい何かをポチリそうな毎日を過ごしています。

ミツトヨのノギス、
_s16_P1100283.jpg
暫くぶりにみたらバッテリ切れに。
酸化銀電池指定:SR44 *1個

_s16_P1100285.jpg
原点リセットかけて復活。
感覚的にも解る、抜群の精度と安定性。


_s16_P1100287.jpg
ノギスは、ケースまで含めての計測器ですからね。

友情出演のライターは銅製。煙草は吸わないが。

コンプレッサの便利増し

備忘録:

_s16_P1100256.jpg
コンプレッサの吐出口が横向きで利便が悪う御座いました。
よってL口入れて手前向きとしたところ、とても自然に使えるようになりました。


_s16_P1100267.jpg
可搬式サブタンク(19L)を採用です。
これすんごい便利。
今までは10mホースで伸ばしていた為、
車輛や工作物をコンプレッサ側まで持って行かなくては出来なかった事が
簡単な事なら場所に縛られずに賄えるようになりました。
勿論、多くのエアーが必要な時は役不足ですが、
”ちょっとした事”って意外に多いんですよね。
アルミ製も有ったんですが、価格に負けてスチール製にしました。

刈り払い機、グリスアップ。

23ccの方。

_s16_P1100215.jpg
50時間以上経っちゃたけれど。
二硫化モリブデングリス。

ほんとスムースに回るようになりました。
 って事は、完全にグリス切れ!

Copyright (C) ☆いいあんばいです。 All Rights Reserved.