☆いいあんばいです。

何事も”結果オーライッ!”で!?

プロフィール

もりへー

Author:もりへー
197x年型、千葉県房総産です。
機械物に目がない霊長類。

●殆どの写真はクリックで大きくなります。

※当ブログはリンクフリーです。

月別アーカイブ

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

日置 3200

今も現役。 電池を確認。

_s17_IMG_3700.jpg

_s17_IMG_3706.jpg


他にも、
三和のDMMとか。 要電池確認。
ソアーのはさすがに壊れてしまったが。

Blade Vec 4G Reset

_s16_IMG_3212.jpg
Blade Vec 4G リセット中
SIM Free機で安定動作。
P9 Liteがメイン運用なので、こちらは手放す予定。

P9 Lite simfree機

_s16_IMG_3118.jpg
HUAWEI P9 lite
今端末初期設定中。
MVNO SIMを手配中。
指紋認証がかなり正確で斜め触りも結構行ける。
FullHDで写真が綺麗、さくさく処理が進む。
 ほか、完全運用になったらまたメモる。

nuro mobile


2016102201.png

nuro mobile

ここもいいなぁ!

線、導入。

16s_IMG_2995.jpg
冷やし中華 LINE 始めました。


電話は050番号、
SIMフリー端末にLINEを稼働、
メールはGmailと、おいらにとっては理想の安価インフラが構築出来ました。
この構成で、1150円/月ですね。

後はフリック入力に慣れるだけ(^^

PolySwitch 選択

memo:

PolySwitch リセッタブル デバイス

名機W21S

名機W21S
_16s_IMG_1854.jpg
おいらの元で活躍してくれた後は、お子の相手となってくれるのです。
そう、あの”クルクル、ピッピ”なんです。

_16s_IMG_1855.jpg
赤多いなぁ。
(白も好きなんですけれどね。)

CS対応へブースター交換

居間のテレビに最近「受信レベルが弱くなっています。」とアラートが出ます。
アンテナは以前、地デジ導入時に新品を取り付けしたんですが、
ブースターはV+Uで大昔のままのを使っていました。
もう20年以上使っていて寿命かな。BSも通らないし。

今回、ブースター/分配器共に U+BS+CS 対応に交換。
また、旧母屋につけられている電源部を新母屋の天井裏に設置しました。


[備忘録:]

旧母屋のブースター電源を切る。

P1090430_15s.jpg
新母屋側の6分配:旧い分配器から、新しい分配器に盛替え
(写真は、作業途中。)
※ブースターの通電ラインを配慮の事。


20150704_15s.jpg
41db型ブースター。
左の2分配器は、ブースター直後で旧母屋へも分岐させる為。


P1090435_15s.jpg
一旦アンテナを降ろしアンテナ線も張替え。
増幅部と2分配器を設置。
屋根に上がった途端雨ぱらぱら。滑って怖い。


P1090432_15s.jpg
全ての配線の正常が確認出来たら屋根裏のブースター電源部のスイッチを入れる。
降りるの大変なんで、おかんと相方に全テレビの映り具合を確認してもらい完了。
(この後キチンと設置。)

テレビの受信レベルが45→75に上がりました。

BD/HDDレコーダーも衛星対応なんであとは中華鍋アンテナだけですかね。

まとめ。
出来るだけブースタ電源部は分岐後に挿れること。
(経路中コネクタ2個分のロスが無くなります。)
雨降りの屋根は超危険。
降り始めたら絶対直ぐに降りる事。マジで!

格安すまほ(memo)

memo:

日経トレンディー:2年間で33万円も安く! ドコモ家族がau、格安SIM、格安スマホにMNP乗り換えしたら……
格安SIMではなく、格安スマホ。

U1外装交換

14-P1080357.jpg
メインの携帯を外装交換に出した。
やっぱりハードキーが使い易い。

Copyright (C) ☆いいあんばいです。 All Rights Reserved.